2012年10月13日

5年生大会

 来年の春の全国大会の予選となる秋(12月だが)の県大会の出場チームを決める松山市の予選が始まった。(一般的には「5年生大会」と呼ばれている)

image

 道後スポ少は、6年生が多く、夏の県大会ベスト8等、それなりに強かったものの、試合にでている5年生は数人であり、周囲からは「今年の道後は、未知数」ぐらいの評価だったらしい。(後述)

image

 この大会は、松山市の28チームが4つのブロックに分かれてトーナメントを行う。(勝ち上がった4チームの決勝トーナメントの日程は決まっていない)

 道後スポ少は抽選の結果、1回戦不戦勝。

 まだまだスタミナ不足の5年生チームにとっては、1試合でも少ない方が有利な気もするが、いきなり1回勝ったチームと対戦することになる。

 相手は1回戦で小野に勝った双葉。

 案の定、1回の表に守りの乱れでランナーを出したところで長打を浴びて3点を失う。

 その後、相手のミスで1点ずつ返していき、こちらの守備陣も落ち着いて失点を許さず、2-3で迎えた5回裏、二死二三塁から、4番の例のショート強襲ヒットの間にランナー2人がホームインし逆転!続くキャプテンのヒデの当たりが外野の間を抜けて2ランホームラン。一気に6-3と試合をひっくり返した。

 その後も、失点を許さず6-3で試合終了。2回戦を突破した。

 続く、3回戦は、2回勝ってきている椿と対戦。

 この試合では、投打の歯車が噛み合い、2本塁打を含む長打が有効に出て、6-1で逃げ切り勝ち。

 見事に、松山市予選のベスト4進出を決めた。

 試合内容では反省点も多いし、どちらももう一回対戦したら勝てない気がする相手に運良く勝てた内容でもあり、手放しに喜べないものの、新チームの初めての公式戦としては、まずまずの内容だった。

 観戦していた別のチームの方から、「今年も道後はあなどれないですね」と言われたので、もともと回りの評価はそんなに高くなかったんだろう。そういう中で、強豪チームを連破してのベスト4進出と言う結果は、できすぎではあるが、これで気を抜かずに、道後スポ少として初めての秋の県大会出場を目指して頑張って欲しい。

posted by utsuno at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトボール

2012年06月29日

金曜日で月末

 四半期末でありそれなりに忙しかった6月の仕事も、今日で終わり。月末が金曜日だと、「今日で終わり!」って感じがして切りがいい。
 一方で、嫁が「鳥取砂丘日帰りの旅」のツアーに義母と行っているので、仕事を終えた後で父親と息子と待ち合わせて、男3人で外食に行く。

image

 私自身は、「焼き肉でも」と思っていたが、息子の要望により回転寿司の「鯨丸」に行く事になった。

image

 相変わらず繁盛している。

 その後、いったん帰宅してから、JR松山駅まで行く。

 今治にJRで通っていた頃には毎日のように来ていたが、松山勤務になって1年間3ヶ月間、すっかりご無沙汰だった。

image

 「相当、変わってるんだろうな?」と思っていたが、意外にも以前と比べてそれほど変わっていない。

image

 少し時間があったので、近所をブラブラして「DSC-RX100」で写真を撮ってみた。

image


image

 さて、明日からのソフトボールの公式戦は無事に開催できるのか…?
posted by utsuno at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトボール

2012年05月05日

三間町に来ました

NEC_0030.jpg
朝7時に松山を出発し、約100kmを走りソフトの練習試合に宇和島市三間町の三間総合公園まで来ました

設備も天気もサイコー。試合内容は微妙…
posted by utsuno at 13:22| Comment(0) | ソフトボール

2012年04月21日

前期リーグ開幕

 松山市の小学校のソフトボールの「春の本場所」である「前期リーグ戦」が開幕した。

 去年までは、全国大会の予選となる県大会の出場チームを決める予選を兼ねた大会だったが、日程に余裕がなくて雨が降った時に困るので、今年からは、県大会予選を済ませてから、改めてリーグ戦を行うことなった。
image

 道後スポ少は、番町と粟井と2試合を行い22-0と5-1の2連勝。

 リーグ戦は残り5試合。何とか、勝ち続けて決勝トーナメントに残って欲しい。
posted by utsuno at 22:47| Comment(0) | ソフトボール

2012年04月07日

県大会松山市予選

 小学生のソフトボールは、去年までは4月はじめから開かれる「前期リーグ戦」の上位チームで予選を行い、夏の全国大会の予選となる県大会への出場チームを決めていたが、今年からは日程の都合で、この時期に松山市のチームでトーナメントを行い、県大会に出場する4チームを決める事になった。

 簡単に言うと、3回勝てば松山市のベスト4となり、県大会への出場権を得るわけである。

 道後スポ少は、初戦で「伊台」と対戦。

 この試合では、初回に2点を先制し、その後も追加点を入れ、守ってはピッチャーのヨリトがノーヒットノーランに抑えて、5-0で快勝。

 続く2回戦は、今年から合同チームとなっている「味生味酒」と対戦。

 3回までは、得点の入らない静かな立ち上がりだったが、4回に4番のタイガがレフトオーバーの先制ホームランを打ち、その後も順調に得点し、守ってはピッチャーのヨリトが内野安打1本の完璧なピッチングで連続完封。

 2連勝で松山市ベスト8となり、明日の決勝トーナメント進出を決めた。

image

 去年秋の新チーム結成以来、思ったように力が発揮できずに予選敗退が続いていたが、3月の春季ジュニアから、「2日目」に勝ち進めるようになってきた。

image

 県大会出場確定までは、あと1勝。全ては明日の宮前戦にかかっている。
posted by utsuno at 23:36| Comment(0) | ソフトボール

2012年03月25日

春季ジュニア決勝トーナメント

 巨大ショッピングセンター「エミフルMASAKI」の隣のグランドで行われた、「春季ジュニア」の決勝トーナメント。

 道後スポ少は、一回戦からの登場で、同じ松山市の双葉と対戦。
image

 初回に2点を取って中盤までリードしていたものの、一死一二塁からヒットを打たれ、守備の乱れもあってワンプレーで逆転を許し、その後のチャンスを活かせずに2-3で惜敗。

 県大会のベスト16に進めず、四国大会出場への道は閉ざされた。

 残念ではあるが、ともかく予選2試合を勝って「第2ステージ」に進んだことは、いい経験になったはず。

 4月の上旬から開かれる「県大会松山市予選」が、最後の全国大会出場へのチャンスとなるが、悔いのないように頑張って欲しい。
posted by utsuno at 19:56| Comment(0) | ソフトボール

2012年03月10日

春季ジュニア

 朝から松山中央公園グランドへ移動。ここで、小学校のソフトボールの「春季ジュニア大会」が開かれる。

 この大会は、毎年この時期にやっているオープン参加の(地区予選がない)県大会で、年に2回しかない全国大会に繋がる3つの県大会の一つである。ちなみに、全国大会の予選を兼ねた大会でオープン参加なのはこの大会だけである。

 ややこしい書き方だが、この大会で勝ち上がって3位以内に入ると4月に行われる「四国大会」の出場権がもらえて、同時に、5月に行われる夏の全国大会の予選の県大会への出場権が与えられる(松山市予選を免除される)と言う非常に大事な大会である。

 道後スポ少は、私が知っている限りでベスト8までは行った事がある。

 登録の関係で、現在の5年生以下の「フルメンバー」ではなく、ベンチ入り11人というギリギリの人数での参加となった。
image
 試合の方は、ピッチャーのタイガが落ち着いた投球を見せて、バックもダブルプレーを3つ取る守備で盛り立てて、チャンスでヒットが出て…、と非常にいい流れで、一回戦は松前町の岡田に3-1、二回戦では伊予市の郡中に4-1と、強敵相手に連勝して三回戦進出!

 来週、21チームで行われる決勝トーナメントへの出場権を得た。

 秋の新人戦では、実力を発揮できずに2連敗となったが、今回は、その経験が活かせたのか、要所要所で落ち着いたプレーを見せることが出来た。

 私は、指導者登録しているのが監督と私だけである関係で、「32番」を付けてベンチに入ったが、どの試合も接戦となって力が入った。でも、勝って良かった。

 いい気分で帰宅した後は、回転寿司屋に夕食を食べに家族で外出。
image
 結果はともかく高校入試が終わったので、息子(と応援した親)の慰労を兼ねた「打ち上げ」みたいなもんである。

 息子は、「炙り中トロ」とか高い皿ばっかり食べていた。昔は、「納豆」とか「唐揚げ」の安い皿で良かったのに…
image
↑「なみだ巻き」と言うわさびだけが具の巻物を注文したら、美味かったが辛くて涙が出た。

 こんな感じで、色々と終わったり始まったりする3月なのでした。
posted by utsuno at 08:14| Comment(0) | ソフトボール

2012年02月05日

卒団式

 小学校のソフトボール活動も、先週の「ちびっ子マラソン大会」を終え、いよいよ今年度の卒団式を迎えた。

image

 今年は、全部で9人いた去年と違い、6年生が5人しかおらず、各大会で勝ち上がる事は少なかったが、人数が少ない分、私自身も各団員とじっくりと付き合えた。(と思う)

image

 卒団式では、監督の感動的な挨拶があったり、普段クールな子が涙ながらに挨拶文を読み上げたり、例年通りなみだなみだの式典となった。

 式典の後には新チームの背番号が発表になり、いよいよ2012年度が始まった。

 まずは、2月の末に行われる「坊っちゃんリーグ新人戦」が新チームの腕試しの場となるが、どんな結果が待っているのか…、楽しみでもあり不安でもあり。
posted by utsuno at 22:54| Comment(0) | ソフトボール

2012年01月30日

例の物、制作中

 詳しくは道後スポ少のサイトに写真を載せているが、恒例の「ちびっ子マラソン大会」も終わり、今年度の6年生の卒団が近付いてきた。
image

 そこで、これも恒例の「卒団記念パネル」の作成も佳境に入っている。

 卒団生の入団以来の写真を80枚程度選んで、A3ノビの用紙にタイル状に配置する。

 いろいろな工程を経て、いよいよプリントの段階になったので、もう一息。
posted by utsuno at 23:18| Comment(0) | ソフトボール

2012年01月28日

坊っちゃんリーグ総会

 道後スポ少が所属する地域リーグである「坊っちゃんリーグ」の平成24年度の総会が開かれたので、出席する。
image

 松山市のリーグとこのリーグの違いも良くわからないままに出席するようになって約6年目ぐらいか?いつの間にか「事務局補佐」という役職をもらっていた。

 会場は、松山市の中心部に昔からある中華料理店「白魂」。

 唐揚げや麻婆豆腐は相変わらず美味しかった。
posted by utsuno at 23:17| Comment(0) | ソフトボール

2012年01月05日

打ち合わせ

 本格的に仕事が始まったが、まだまだ月初めなので仕事はほぼ定時に終了。

 その後、ソフトボールの「坊っちゃんリーグ」の役員さんと待ち合わせて市内のファミレスへ移動。
image

 ここで、夕食を取りながら春のリーグ運営に関する打ち合わせをする。(「総会」の案内の往復はがきのレイアウトとか、ホームページに載せる文書について)

 まだまだ寒い日が続くが、1月の下旬からリーグの総会などがあり、いよいよ「シーズン」の開幕も近付いてきた。
posted by utsuno at 23:46| Comment(0) | ソフトボール

2011年11月05日

週末は雨

 「最近は、土日に雨が降ることが多いですね」とTVのニュースで言ってたのは先週の金曜日頃だったと思うが、今朝も朝から雨が降り続いていた。

 元々は、松山市の公式戦である「後期リーグ戦」が予定されていたが、当然延期となってしまった。

 道後スポ少も、今日が最後のリーグ戦の予定だったが、中止になったので、学校の体育館下の通路でダッシュなどして体力作り中心の練習を行った。
image

 しかし、今年はこのリーグ戦を始めソフトボール活動が雨に祟られる年で、本来なら9月の中旬には終わっているはずのリーグ戦が、11月になっても半分しか終わっていない。

 「雨天順延」と言っても、他の大会もあるため、必ず次の週に行うわけにもいかずにこの時期まで延びているが、このままでは、6年生の卒団の時期までずれ込んでしまうかもしれない。

 私自身は、市のリーグの事務局といっても「次長」なので、事務局から届く日程表を加工してホームページに載せるだけだが、各チームの学校行事なんかと調整しながら日程を組んでいる事務局の担当者は本当に大変だと思う。

 なんとか、来週はリーグ戦が行えますように。
posted by utsuno at 23:18| Comment(0) | ソフトボール

2011年11月03日

6年生オールスター

 朝の6時30分に家を出て、いつもの河川敷グランドへ移動。

 毎年この日に行われる「6年生オールスター大会」の手伝いをする。

 約10年前(?)始まったらしいこの大会。最初は、本当に「有志」が「知り合いのチーム」に声を掛けて、「適当」に行われていたらしいが、数年前からは、「実行委員会」が「大会要項」を元に募集を行い、愛媛県内のほとんどのチームが参加する、非常にオフィシャルな大会になった。

 私も、松山市のリーグの役員をしている縁で手伝っているうちに、「大会役員」に名前を連ねるようになった。私自身は大したことはしていないが、中心になって働いているスタッフは本当に大変そうだが、参加者には喜んでもらえてるので、苦労した甲斐はある。
image

 しかし、この大会が終わると、6年生もいよいよ「卒団モード」になってくる。

 今年は、後期リーグ戦の試合が残っているものの、今の6年生の活動もあと少しか…
posted by utsuno at 00:10| Comment(0) | ソフトボール

2011年10月09日

マドンナ球場

 三連休2日目の今日も、学校で午前中だけ練習して、ソフトボール活動は終了。

 しかし、私だけは午後3時から松山市少年ソフトボールリーグ連盟の役員会があったので出席し、その後、マドンナ球場へ移動して雨の影響で7月から順延されていた「マドンナ杯決勝」の運営のお手伝いをする。
image

 この日は、午後5時からナイターで3位決定戦と決勝戦が行われ、3位決定戦はタイブレークから後攻チームがサヨナラ勝ち、決勝戦は6-6の同点で時間切れになり抽選で優勝を決めるというきわどい試合続きで、自分のチームが出ていないとしても、観ていて面白かった。
posted by utsuno at 00:16| Comment(0) | ソフトボール

2011年10月01日

ソフトの1日

 朝、6時に起きて河川敷グランドへ。

 今日は、5年生大会の予選が始まる日で、私が所属している道後スポ少も出場する。

 毎年この時期に5年生大会が行われるが、これは、来年の春に行われる全国大会の出場校を決める秋の県大会に出場する松山市の代表を決める大会で、1年に2回しかない全国大会出場のチャンスという、非常に大事な大会である。

 さて、試合結果は道後スポ少のサイトを見てもらうとして、惜しい場面はあったが残念ながら2連敗で予選敗退。
image
 来春の全国大会はもちろん、その前の県大会、そのまた前の代表決定戦に進む事が出来なかった。残念

image
 試合終了後、一人でショッピングセンター「ジョープラ」に行き、「文具生活」で買い物。

 コクヨのノート型のスケジュール帳の来年版がもう出ていたので買う。約300円。(このスケジュール帳は売り切れが早いので、見かけた時に買う必要がある)
image

 その後、帰宅…、とはならず、夕方からマドンナ球場へ行き、練習試合。

 なんか、日程が空いてたそうで、監督が他のチームと共同で借りる事にしたらしい。
image

 今年のチームでは2回目となるマドンナ球場だが、ナイターと電光掲示板と場内アナウンスで、普段と違う雰囲気の練習試合を楽しめた。

 午後9時に練習試合終了。朝の7時前から約15時間の活動となるハードな一日が終わった。
posted by utsuno at 23:37| Comment(0) | ソフトボール

2011年09月11日

大洲遠征

 松山市から高速に乗って1時間ほどの大洲市のグランドへ練習試合に行く。
image

 グランドがあるのは肱川の河川敷で、何年か前に復元された大洲城が鉄橋越しに見える、鉄道マニアにはなかなかの撮影スポット(?)。
image

 なんか、昨日は大洲市が「日本で一番暑い」地点だったらしいが、この日も太陽が雲に隠れていない時は暑かった。

 この時期に来てまた日焼けしてしまった。
posted by utsuno at 23:01| Comment(0) | ソフトボール

2011年09月10日

後期リーグ開幕

 小学校のソフトボールは、「秋の本場所」である「後期リーグ戦」が開幕。
image

 本当は先週の土曜日が開会式だったが、台風12号の影響で今週に延期され、開会式や監督会議もない静かな開幕となった。
 道後スポ少は、予選リーグの初戦で番町と対戦し、6-2で勝利。

 来週の第2節でも勝てば、(最低でも)決勝トーナメント進出チーム決定戦に進める事になった。
image

image
posted by utsuno at 23:59| Comment(0) | ソフトボール

2011年09月04日

ソフト活動は続く

 息子の硬式野球の方は、昨日の卒団式で一区切りだが、ソフトボールの活動は、まだ続く。

 松山市内の久枝小学校に行き練習試合の一日。
image

 最近は、公式戦はリーグの仕事があってバタバタしているし、練習試合は家の用事もあって途中で帰ることが多かったが、この日は、全4試合を見ることができた。
posted by utsuno at 23:19| Comment(0) | ソフトボール

2011年08月23日

平日の夜に

 毎月20日を過ぎると仕事が忙しくなるが、今日はちょっとだけ残業して、松山市の中央公園にある「県立武道館」へ移動。

 ここで、ソフトボールのリーグの説明会兼5年生大会の抽選会が開かれていて、手伝いというか出席して抽選の記録をとってホームページに載せるのが目的である。
image

 しかし、皆さん仕事を持っている人も多いだろうに、午後7時から9時までの会議に約百人も出席ししていた。
posted by utsuno at 23:14| Comment(0) | ソフトボール

2011年02月06日

さらば!道後スポ少

 松山の小学校のソフトボールチームの中では最も遅いはずだが、「『ちびっ子マラソン大会』の次の週に行う」のが伝統となっている道後スポ少の卒団式が行われた。
image


image


image

 詳しい式の内容は団のサイトに譲るが、例年通り感動的な式典だった。

 個人的には、今年の6年生は長い付き合いであり、2部の監督として4年生の時にこのメンバーを中心として後期リーグを戦い、非常にいいチームが出来た自負もあり、特に感慨深い。

 6年生になってからは技術面を教えるコーチと言うより、「最近、調子どう?」みたいなノリで話しかける友人のような関係で接してきたので、卒業による卒団という仕方のない事であっても寂しい気分だ。

 中学校の軟式野球に進む子、公式のチームに入る子、まだ未定の子といくつかの進路に別れるようだが、ともかく頑張って欲しい。

 一方、私自身も、ソフト生活が満6年になったが、来年も留年じゃなかった残留してチームのお手伝いをする事になった。

 足を引っ張らないように、頑張ります。
posted by utsuno at 22:58| Comment(0) | ソフトボール