2013年08月19日

戸田恵梨香のドラマみたいには…

 今日は、サマージャンボ宝くじの換金開始の日。

 先月、発売後すぐに10枚買って「今度こそ、当たれ!」と思いつつ、先週の抽選結果はあえて確認せず、販売所に持って行って機械で判定してもう事にした。
 これで、販売所のおばさんに「おめでとうございます!高額当選です!!」とか言ってもらえれば、NHKでやっていた戸田恵梨香主演のドラマ「書店員ミチルの身の上話」だが…
(ちなみに、ドラマ版のあのおばちゃんって、「クィーンエメラルダス」の声優もしていた田島令子さん)

image

 「これお願いします」と言っておばちゃんに渡すと、読み取り機にセットして機械が宝くじをダーッとめくっていく。心の中ではドラムロールが鳴っているような感じだったが、読み終えるとすぐにレジを開けて、「はいどうぞ」と300円を渡してくれた。

 今回も、末等のみ。せめて5,000円ぐらい当たらないものか…
posted by utsuno at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/72981477
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック