2012年10月07日

旅に出てみた

 秋祭り真っ盛りの今日。旅に出た。

 実は、私には「四国八十八ヶ所を歩いて回りたい」と言う目標があったが、いよいよそれを実行することにしたわけである。

 デジカメを片手に道中の写真を撮ってみたので、時系列に紹介する。

image
07:45 出発。Tシャツとジャージの上に、父親にもらったチョッキを羽織っている

image
08:08 最初の目的地の51番札所「石手寺」に到着。

image
国宝級の建物が並ぶ石手寺の境内
image

image
08:11 本堂と大師堂にお参りして、納経所で納経してもらう

image
次の札所に行く「遍路道」は本堂裏の山を登る。太山寺まで10km以上

image
遍路道の案内は割と親切で、分かれ道には案内がある
(右の道を拡大したのが下の写真)
image

image
08:21 しばらく山道を歩くと、広い道に出る。空が青い

image
08:35 有名な道後温泉本館裏を通過

image
08:42 全国的に有名な道後の風俗街を通過(素通り)

image
08:50 この辺りは案内が至る所に貼っている

image
08:51 そんなに貼らなくても…(別に分かれ道ではない)

image
09:13 西に向かって延々歩く

image
09:25 1時間30分歩いたので、甘い缶コーヒーを買って少し休憩

image
09:53 どんどん西に歩いて久万ノ台を通過

image
10:01 遂に今回の西の端、JR予讃線の線路にぶつかる<¢er>
image
10:05 JR三津浜駅。ここで、缶ジュースを飲みながら、靴を脱いでしばらく休憩

image
10:19 JR三津浜駅から線路沿いにどんどん北上

image
10:43 三津浜から太山寺に抜ける山道。登りはきつい

image
10:44 山を越えると「太山寺 300m」の表示が

image
10:47 太山寺の山門に到着。しかし…

image
10:50 太山寺は、山全体がお寺になっている。最初の山門から650m登る

image
11:00 途中で納経してもらいつつやっと本堂が見えてきた。最後も急な階段

image
11:01 やっと本堂に到着。

image
11:28 太山寺の山を下りて和気の道を東へ

image
11:34 普段ソフト活動でお邪魔する和気小学校の前を通過

image
11:44 今日の3つめのお寺「円明寺」に到着

image
11:50 太山寺と違い街中のお寺だが、境内は静か

image
11:59 これで本日の参拝予定は終了だが、「次のため」に北へ向かって歩く

image
12:14 堀江地区を延々歩く

image
12:26 さすがにお腹が空いたので、コンビニでおにぎりを買って、
海沿いの防波堤に座って昼食。アベックのお地蔵さんが置かれていた

image
12:33 昼食を終えて出発。空が青い

image
12:33 次の目標は、向こうの岬の「海鮮北斗」

image
13:05 きれいな海水

image
13:14 海岸沿いの道を延々歩く

image
13:22 やっと目標のレストラン「海鮮北斗」に到着
(食事するわけではないが、ここからは旧北条市なので「今日の目標」にしていた)

image
13:23 海鮮北斗付近のきれいな岩の海岸

image
13:30 ここで海とはお別れ

image
13:38 本日の「終点」。JR光洋台駅

image
13:41 JR光洋台駅を通り過ぎて、北条のバイパスを北上
コスモスがきれいに咲いてた

image
13:42 バイパス沿いを延々歩く

image
13:53 旧北条市にある嫁の実家に到着
しばらく休憩した後、嫁の運転するクルマで帰宅


と言うわけで、「歩き遍路 第1日目」終了。

(ちなみに、歩数計を持って歩いたが、職場までの2km程を往復して職場の中で歩く距離を合わせても1万歩程度なのに、約3倍の3万4千歩ほど歩いていた。距離にすると約25kmほどだろうか)

 以前は、「歩き遍路」と言うのは「40日ぐらいで、四国八十八ヶ所を歩いて回ること」だと思っていて、「そんなのは、仕事を定年になるまで無理」だと諦めていたが、「日帰りや一泊で行けるところまで行ってJRや自動車で帰って来て、次は、中断したところまでJRや自動車で行ってそこから歩くいて…を繰り返して、四国を一周する」と言う「区切り打ち」というやり方があると知り、「それなら仕事しながらでも可能だ」と思い、早速実践したわけである。

 つまり、次回は「JR光洋台駅」までJRでやって来て再開するわけである。

 普段会社への通勤でやっている「ウォーキング」の長距離版程度のノリで始めたが、せっかくなら、納経帳も持ち、装束もそれなりに歩いてみることになった。

image
納経帳はやや小さいサイズの物を選んだ
右は、今日も持って行ったケータイ(ガラケーのN-03D)


image
こんな感じで、各寺で書いてもらう(1回300円)

 今日歩いたのは、普段生活している地区だが、歩いてみると自動車で通っていては気が付かなかったことにも気付き、色んな意味で新鮮だった。

 初日から天候に恵まれたのもラッキーだった。

 それと、この装束で歩いていると、年配の人を中心に、「ご苦労さんです」と声を掛けられたり、挨拶されたり、四国は「お遍路さん」が生活に溶け込んでいる地区なんだと実感した。

 休日もいろいろと忙しいし、松山を離れるに従い往復だけでも時間がかかるようになるので、なかなか簡単ではないが、10年ぐらいかかってもいいから、なんとか四国一周を達成したい。


image
今回歩いた経路

posted by utsuno at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 歩き遍路
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58936357
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック