2012年04月21日

前期リーグ開幕

 松山市の小学校のソフトボールの「春の本場所」である「前期リーグ戦」が開幕した。

 去年までは、全国大会の予選となる県大会の出場チームを決める予選を兼ねた大会だったが、日程に余裕がなくて雨が降った時に困るので、今年からは、県大会予選を済ませてから、改めてリーグ戦を行うことなった。
image

 道後スポ少は、番町と粟井と2試合を行い22-0と5-1の2連勝。

 リーグ戦は残り5試合。何とか、勝ち続けて決勝トーナメントに残って欲しい。
posted by utsuno at 22:47| Comment(0) | ソフトボール
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: