2011年09月29日

重なる時には…

 2週間ほど前の話だが、私が契約しているプロバイダであるniftyから電話がかかってきた。

 たまにこの手のセールスの電話があって、「ゴールドカード作りませんか?」とか言われると、丁重にお断りしているが、今回の電話は、「いまお使いのイーモバイルの契約をPocket WiFiのコースに切り替えるとお得です」と言うもの。

 今治にJR通勤していた時に、ウィルコムからイーモバイルのnifty専用コースを契約していたが、松山で働くようになってあまり必要性がないものの、ないと困る(趣味でもソフトボールのリーグの仕事でも)ので、続けて使っている。

 niftyのお姉さんによると、今のPCカード形式のモデムを使うコースから、Pocket WiFiを使うコースにすると、月々の料金が安くなる。しかも、機械代は3万円以上のところを1円とかなりお得らしい。

 確かにいい話だと思い、その場で契約の変更をお願いした。

 それで、そのモデムというか「Pocket WiFi」と言う機械が昨日届いていた。

 Lifetouch Noteを買った同じ日に、通信環境まで変わってしまうとは…。重なる時には重なるもんである。

 パソコンでの設定は簡単でLifetouch Noteともすぐに繋がった。
image
 ↑この携帯電話大の機械が、無線LANの親機通信カードを兼ねていて、電源をオンにさえしておけば、一度に5台までのパソコンやゲーム機がインターネットに繋がる。

 使う前に本体の電源を入れる必要はあるが、それ以外では、家でWiFiを使っているのと全然変わらず、通信速度も充分に速い。
image
 今朝は、さっそくノーパソと一緒に持ち出して、スタバで使ってみた。(普段より早めに出勤した)

 快適だが、ちょっと問題もあって、Androidと共に調べる事が増えてしまった。
posted by utsuno at 08:46| Comment(0) | 物欲関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。