2013年10月06日

「シャア専用オーリス」

 ソフトボールの練習を終えた私は、午後からクルマを走らせて問屋町のネッツトヨタへ向かう。

image

 この土日、ジオニックトヨタ社が開発した「シャア専用オーリス」の実機が愛媛県で初めて展示されているので、すぐに買う予定はないものの、見に行ったわけである。

 Webの記事は読んだが、この目で確かめたい。「いい歳して」と笑われようとも、私に意地というものがあるのでな!てなもんである。

image


image


image


image

 基本は、「赤のオーリス」に、専用のパーツやシールを追加した車種であり、色もアニメのピンクみたいな「赤」ではなくて、メタリックな深い赤である。(ガンプラの「チタニウムフィニッシュバージョンのササビー」的?)

image

 それでも、前後に付くトヨタのエンブレムがジオンのマークになっていたりして、それらしい仕上がりになっている。

image


image

 内装もところどころに「赤」を配している。

image

 ↓シフトレバーが格好いい。

image

 ↓ドアノブなどに付けられたシールは、ガンプラのマークを参考にしている。

image

 ↓排気管は、4つあるように見えるが、1つだけ本物で後はダミーだそうだ。

image

 ↓ホイールの中心も「ZINIC TOYOTA」の文字が。

image

 ↓個人的には、アニメのじゃなくてガンプラ用のブレードアンテナ風にデザインされていたワンセグ用のアンテナが気に入った。ノーマル車にこれだけでも付けたい。

image

 ↓値段は、ノーマル車より約百万円高いらしい。

image

 40代以上の男性客と、子供連れが結構な人数来ていて、「イベント」としては成功だったのだと思う。ただし、実際にこのクルマに乗るのは、なかなか勇気が要るだろうが…
posted by utsuno at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記