2013年02月09日

休みの日の繁華街

 ちょっと指をケガしたので、整形外科へ行く。

 診察は早めに終わり、次の予定まで時間が合ったので、普段仕事している場所の近くにある商店街「大街道」まで歩いて、喫茶店に入る事にする。

 前に書いた「フライング・スコットマン」に言ったら、禁煙席は満席。仕方ないので近くの「サンタマルク・カフェ」に行ってみたが、ここも、ほぼ満席。

image

 平日、仕事をしている時の昼休みに来ると、6割程度の席が埋まっている程度だが、休みの日の繁華街は、平日以上に人が多いらしい。意外、と言うよりもこれが本来の人手なんだろう。

 30分ほどコーヒーを飲みながら座って、本を読んだりパソコンを打ったりして過ごす。

 指のケガで利き腕の左手の小指が使えないので、指4本でタッチタイピングできるように、練習がてらキーボードを打ってみる。

 ローマ字入力の場合、左手の小指は「A」の位置にあるので、割と重要である。仕方ないので、薬指に2本分の仕事をしてもらう事にした。

 左手を時々ホームポジションからずらす必要はあるが、なれればまずまずのスピードで打てるようになった。

 ちょっと不便ではあるが、こういう制限がある中で慣れていくのも、なんかのゲームみたいで面白い。

 その後、ワシントンホテルで開かれている「松山市少年ソフトボールリーグ連盟」の「役員会」へ。

image

 役員になって去年までで4年になったが、どうも、今年も引き続きやる事になるらしい。

image

 その後、会場を変えて「リーグ総会」に出席し、

image

続けて、「リーグ懇親会」へ。

 いつも思う事だが、どのチーム関係者の方も真面目な方ばかりだ。懇親会も含めて、皆さん小学校のソフトボールの事を熱く語っていた。

 グランドには行かないものの、午後3時の「役員会」から「懇親会」の終了の午後9時まで、合計6時間、ソフト漬けの一日だった。

posted by utsuno at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記