2009年09月20日

運動会カメラマン

 道後小学校の運動会の日。

 当然ながらソフトボール活動もお休みだが、在団生のお母さん達に「カメラマンとして是非来て下さい!」と誘われたので、カメラを持って撮影に行く。

 一人息子の卒業以来、この小学校に来ることももうないだろうと思って…、あ、ソフトで毎週来てるか…、じゃなくて、小学校の運動会に来ることもないだろうと思っていたが、自分の息子の中学校の運動会には(平日で仕事をしていたので)行けず、小学校の運動会だけ来ることになった。

 写真を撮ることは苦にならない方だし、父兄の皆さんに感謝されるのでやりがいもある。

 それでも、「万が一全然撮れていなかったらどうしよう」などとプレッシャーに感じていたのか、数日前には「気が付いたら運動会当日の午後になっていて、運動会に行くのをすっかり忘れていて大慌てで準備して家を飛び出す」という夢を見てしまった。

 さて、運動会当日は天候に恵まれて多くの家族が見守る中、小1から小6の子供たちが元気に走ったり踊ったりしていた。私も、主にソフトボールの団員とその兄弟を中心に、知り合いの子供まで、楽しみながら撮影できたが、一応、1枚も撮れていない子はなくてその点でも合格じゃないかと思う。(ピンぼけなんかは結構あったが)

image


image


image


image


image


 その後、2時頃には運動会が終了。やっぱり普段のソフトボール活動よりは、終わるのが早い。

 そこで、練習試合をやっている息子のシニアチームの応援に行き、ユニフォームを着てプレーする息子を初めて見ることができた。
image

 ユニフォームが日ハム風なのは、監督が昔所属していたからだと思うが、私から看ると久枝小を連想してしまう。(あちらも、卒団生に現役の選手がいるからやはり日ハム風のデザインになっている)
image

 午前中の第1試合ではサヨナラヒットを打ったらしい息子だが、この試合では、特に目立ったプレーはなし。それでも、2年生(5人いる)に混じって、セカンドでフル出場できているので、それなりに頑張っているんだろう。
posted by utsuno at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月19日

ジュンク堂開店

 紀伊国屋松山店の撤退については、前に書いたが、その跡地に「ジュンク堂」が開店することになり、この日がオープンだった。

 ジュンク堂としては、四国初進出なんだとか。

 ソフトボール活動も(珍しく)午前中で終わり暇ができたので、様子を見に行ってみた。
image

 もともと紀伊國屋書店が出店するときに建てられた(多分)ビルなので、そこに別の書店が入っても似たような感じになるのかと思ったが、濃いブラウンの背の高い書棚が割と狭い感覚で並んでおり、平積みが中心で開放感のあった紀伊国屋とはかなり雰囲気が変わっていた驚いた。
image

 コミックスを置かずに「専門書が充実」という通り、いろいろと珍しい本もあったが、開店日という事でかなりの混雑だったので、何も買わずに帰った。

 特徴のある大型書店ができたことは喜ばしいことだが、同じく「専門書が充実」が売りで近所にある地元資本の「丸三書店」が厳しくなるのかもと心配でもある。

 撤退した紀伊国屋も、郊外に出店する計画があるらしく、選択肢が広がるのは(消費者にとっては)いいことだと思う。
posted by utsuno at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月18日

息子、大活躍の日

 新型インフルエンザの影響で延期されていた息子の中学校の運動会がやっと開催された。

 息子は、二人三脚競争とクラス対抗リレーに出場。

 二人三脚競争では、最初にトラックをそれぞれが反対方向に一人ずつが半周して、トラックの反対側で2人揃ったら足を縛って半周を走るが、同時に走った選手の中でダントツに速くて、余裕を持ってリボンの準備をしてパートナーを待ち素早くスタートしトップでゴール!見事1位を獲得した。
image


image

 運動会最大の見せ場であるクラス対抗リレーでは、4人走るチームの先頭ランナーとして出場。

 スタート良く飛び出した息子は、2位以下のランナーを大きく引き離してトップで第2走者にバトンを渡し、息子のチームはそのままトップを維持して1位でゴールイン!
image


image

 運動会全体でも、息子のクラスは1位(同得点で2クラスあった)を獲得。出場した得点種目2つで1位を獲得し、クラス優勝に貢献した。

 まったく…、小学校の頃には腕を下げて腰の横で振る「欽ちゃん走り」で、「ちっとも速く見えない割に、タイムを取ると速い」と言われていて少なくとも短距離走には向いていないと思われた息子だが、硬式野球での練習の成果か、体力作りのために入った中学校の陸上部での練習の成果なのか。ともかく、周りの人からも「凄かったね」と言われるような息子の日だった

らしい…

 その頃、私は上期末の仕事が山盛りで待ち構えているため、有給休暇を取るわけにも行かず、普通に出勤して普通に仕事していた。

 まあ、嫁が一眼レフを持って行って写真を撮っていてくれたし、その写真を見ながら解説してくれたので、ある程度現場の雰囲気は感じることができた。

 来年もこのくらい活躍してくれよ…
posted by utsuno at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月15日

いろいろな人が

 世の中では、いろいろな場所でいろいろなことをしている人がいる。

 市内電車の中で毎朝勉強している女子高生。(偉い!息子に見習わせたい)。

 夜の公園で横笛の練習をしている女性。(最初なんの音?とビビッた)

 夜の公園のグラウンドで運動会のダンスの練習をしている高校生の集団。(真っ暗なのに)

 特急の中で、イスに座ったまま10分間以上「もも上げ」の運動をしているサラリーマン。(ちょっと目障り)

 毎朝今治駅で降りて、ランニングしてどこかへ消える短パンの男性。(出勤?)

 夜の公園でベンチに座って寄り添っている高校生のカップル。(明るくて人通りのある場所なのに)

 松山駅前の電車の駅の回りで暮らしている路上生活者のおばさん

等々…

 今日は、いつもは路上生活者のおばさんが寝床にしている地下道で、20歳くらいの男性が一人でギターを弾きながら自作曲(?)を歌っていた。

 この手の「歌手」は、松山でも深夜の商店街なんかではよく見るが、この地下道で見たのは初めて。

 しかも、5mほどしかない通路の反対側の正面には、胸の前で指を組んだままじっと見ている小柄な女の子がいる。(見ているのはその子一人)

 ファンなのか彼女なのか、なんか思い詰めた表情で見つめていた。

 電停に行くにはその道を通るしかないので、やむを得ず女の子の前を通らせてもらったが、なんかお邪魔虫な感じで気が引けた。

posted by utsuno at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月13日

体験ミニソフト&新居浜遠征

 昨日やる予定だったが雨の影響で延期された「体験ミニソフト」が行われた。

 と言っても、昨日と違って監督以下6・5年生を中心にした「1部」チームは、新居浜に練習試合に行っていて4年生2人、3年生4人、2年生2人の「2部」のみが参加している。

 グラウンドはゆったりと使えたが、普段の練習の雰囲気を知ってもらうのには1部がいた方が良かったかも。

 体験に来てくれたのは3年生1人、2年生2人の計3人。

 ミニソフトの道具を使った基礎練習の後、ちょっとだけ紅白戦をしたが、みんな楽しそうだった。
image

 終了間際になって、3年生と1年生の兄弟が来てくれたが、ミニソフトの練習が終わっていたので、今度の水曜練習に来てくれることになった。

 この計5人のうち、何人が入ってくれるかわからないが興味を持ってくれるだけでもありがたい。

 2部の練習は午前中で終わり、特に用事もなかったので1部が練習試合をしている新居浜市の高津小学校に移動。(練習試合の写真が撮りたかったのと、いつも声をかけてくれる高津Jrの伊藤代表にご挨拶に行った)

 今回は、カーナビに「高津小学校」と入れて、ナビの指示通りに走ってみた。カーナビ付きの車を買ったものの、本当に知らない場所(高津小学校には以前行ったことがあるが、場所を忘れていた)に行くのに使ったのは初めて。やっぱり道路地図より便利だ。

 練習試合の方は、午前中は2連勝だったのに、私が言った途端に2連敗。特に、大差で負けた4試合目は、5年生以下のチームにとっていろいろと反省点のある内容だった。

 一方、6年生は高津Jrと合同チームを組んで大町と対戦。

 こちらは、普段守ったことのないポジションを守ったりして、みんなリラックスして楽しそうだった。
image

image

image

image

image

image

 お世話になりました>高津Jrの方々。
posted by utsuno at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトボール

2009年09月12日

中学校の運動会

 ソフトボールは、「体験ミニソフト」の予定だったが、朝の時点で雨が降っていたために中止。

 ところが、その後天気が持ち直した。そこで、息子の小学校の同級生だったユウヤ(同じシニアチーム)の中学校の運動会を見物に行くことにする。

 息子も誘ったが、「先生に他の中学校の運動会に行ったらいけないと言われているから行かない」と言うので、置いていくことにする。(「父兄同伴ならいいんじゃないのか?」とも思ったが、息子のまじめさを尊重することにする)

 この国立大学の付属中学校には、ユウヤを始め、小学校の先輩や以前同じソフトチームにいた同級生など、何人か知っている子がいて、この日もご両親も含めていろいろな方にお会いした。
image

image

image

image

image

image

 初めて見る中学校の運動会だったが、小学生とは違う中学生の迫力ある走りあり、コミカルな応援合戦あり、各クラスの代表が力(男子は重そうな袋を持ち上げて長く持ってたら勝ち)と技(女子はフラフープを回して、長く回したら勝ち)を競う種目では全校生徒で盛り上がり…と、ほとんど知らない子たちがやっているのに、非常に面白かった。

 息子の運動会も楽しみ…、と言いたいところだが、息子の中学校の運動会は、インフルエンザにかかった子が何人か出た関係で、本来予定されていた日曜日から、平日の金曜日に延期されてしまった。

 ただでさえ上期末で忙しいのに祭日が多くて忙しい9月のこと。さすがにもう1日休みをとるのは難しい情勢である。どうせなら、5連休のどこかに延期してくれればいいのに…

 運動会は、雨の影響で進行を早めて昼過ぎには終わり。午後からは、たまには家族サービスをってことで、息子と友達のSO君を連れて市内のジャスコへ行く。

 ここに来れば息子達のする事は1つ。
image

 小学生(低学年)の「おともだち」に混じって「ガンバライド」で遊んでいた。

 加えてこの日は嫁の○○年目の誕生日だったため、夕方には回転寿司の「おんまく寿司」に外食に行って誕生祝いをする。
image

 と、ソフトボールのない休日だったが、それなりに充実した一日だった。
posted by utsuno at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月08日

団員募集ポスター展示

 例の「トレーディングカード風の選手紹介カードを配置した団員募集ポスター」だが、昨日の月曜日の放課後、会長が学校に持って行ってくれた。

 個人的には、「こんな遊びのポスターは掲示できません」と言われる可能性もあるかと思ったが、すんなりと先生の許可が出て2階の廊下に飾ってくれたらしい。

 子供たちの反応が気になって会長に聞いてみたが、「ポスターの前に凄い人だかりができていて大好評だった」らしい。

 よしよし。これで、1人でもソフトボール活動に興味を持つ子供がいてくれたらしめたもの。週末にある「体験ミニソフト」の様子が気になる。
posted by utsuno at 20:46| Comment(1) | TrackBack(0) | ソフトボール

2009年09月06日

団員募集ポスター

 話は今年の5月にさかのぼる。

 松山の「マドンナ球場」に女子ソフトボールの日本リーグを観戦に行ったときに、あるチームのポスターを見かけた。
image

↑こういうデザインで、所属選手を「ベースボールカード」風に紹介している。

 「なるほど、面白いね。こんなデザインで団員募集のポスターを作れたらいいね」と、一緒に行っていた父兄と話をした。

 その後、公私ともに忙しくてそのままになっていたが、「スポーツの秋」を迎え団員の募集を行うと聞いて、「そろそろ『あの計画』を実行するか」と思い立ち、ようやく準備を始めたのが約1週間前。

 4ヶ月もアイデアだけほったらかしにしていたのは、忙しいとはいえ反省!

 カード状のデザインでA3ノビの用紙にタイル状に配置することも考えたが、それだとあまりに容量が大きくなってプリントするときに失敗しそう。(1枚だけ間違いがあったときに大変だし)

 では「カードの用紙をどうするか?」というのが問題だったが、これはL版(サービスサイズ)の写真用紙が、ほぼカード2枚分という事で、L版の用紙1枚に2枚印刷することで解決。

 カードのデザインは、アイデア元の女子ソフトのチーム風も考えたが、これだと配色とかかなりのセンスがいりそう。コンビニで売っている「プロ野球カード」は、表(?)は意外にシンプルで写真以外の情報が少なく、裏面の選手データ風のデザインにするのも難しそう。

 「トレーディングカード」ってくくりで見れば、息子が大量に持っている「デュエルマスター」なんかも子供に受けるだろうが、アレは写真(画像)の部分が意外に小さくて、下3分の1のスペースを使ってキャラクターや技の説明をしている。

 と、ここまで悩んで思いついたのが、息子が所属する中学の陸上部で流行っているため、息子も何枚か持っている仮面ライダーのカードゲーム「ガンバライド」。

 これなら、写真以外の情報量は少ないし、「力」とか「技」と書いている属性の部分を背番号にでも変えればベースボールカード風にできるのでは…、と考えてレイアウトと配色を参考にして「フレーム」となるカードの部分が完成したのが木曜日。

 やり始めたら一気にやるわたし(やらないといつまで経ってもやらないのが欠点)。金曜日に夜なべして(実際に通常寝る時間より2時間は遅かった)何とか団員27人全員のカードを作り上げた。

 ちなみに、カードの台紙の部分と写真や字を組み合わせるのには、いつも愛用している「筆まめ」を使った。年賀状だけでなくて、いろいろと使い道の多いソフトで助かっている。

 基本形ができてしまえば後は流れ作業なので、簡単と言えば簡単だったが、途中で息子がやってきて、「へー。いいの作ってるね。もちろん、オレのもあるんだろ?」とプレッシャーをかけられた。

 そう言われると、よその子供のために息子にカードを借りて、なんのお返しもないのは申し訳ない気もして、急遽、息子を含むシニアチームの「道後5人衆」のカードも作ってやることにした。

 さて、次の日(土曜日)。カードとポスターの台紙(「道後スポーツ少年団 団員募集中」と書いてある)だけを持って、後期リーグの会場へ行き、お母さん方の協力のもと、カードを切り取ってポスターに貼り付けて…と、皆さんに大変お世話になったが、何とかポスター2枚(全部のカードが1枚におさまらないので、5・6年生版と4年生以下版に分けた)が完成した。
image

 団員募集のポスターとしてもだが、カードとしてもお母さん方に大変好評で、個人的に欲しいと言ってくれる方もいて、苦労が報われた感じがした。

 土曜日の夜には、春先にケガをしていた会長(キャプテン母)の快気祝いを兼ねた新人歓迎の懇親会があったので、そこで、子供たちに公開したが、みんな興味を持ってくれて、一時はポスターの回りに子供たちが集中していた。

↓昨日書き忘れていた懇親会の模様
image
↑あいさつする会長(歌も上手い)
image
↑名司会の女将(父兄)

image
↑新入団者のあいさつ

image
↑6年生

image
↑5年生

image
↑4年生以下


 監督にも、「これは、子供たちの興味を惹くためのいいアイデアだ」と褒めてもらったり、「セットで欲しいんですが」と言う父兄の方や子供もいたりして、頑張った甲斐があった。

 しかし、今日(日曜日)は、一昨日の夜なべと昨日の飲み会で、さすがに疲れが溜まっていて、ボーッとしていた。

 昨日も完成したポスターの写真を撮るのも忘れているし…

 この日は、午前中に2部の練習を手伝った後、午後からは1部が練習試合をしている粟井小学校にお邪魔して、2部でも練習試合を2試合行った。
image

image

image

 岩城島遠征に続く4年生以下のチームの試合だったが、ボーッとしていたために、誰かに写真を撮ってもらうように頼むのを忘れていて、この2試合の写真が残っていない。

 今回のポスター作成で痛感したが、低学年の子の写真は入団して時間が経っていないこともあり、あまり残っておらず、探すのに苦労した。せっかく子供たちの写真をストックするのにいい機会だったのに、みすみす見逃してしまった。反省!
image
↑全然関係ない話だが、松山ASJrの二宮さんが飼い始めた「予定より大きく育ったチワワ」。なぜ私だけ超吠えられた。犬を飼っているせいか?
posted by utsuno at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトボール

2009年09月05日

後期リーグ戦開幕

 いよいよ今日から「秋の本場所」と言える松山市の後期リーグ戦が開幕した。
image

 例年だと、4〜5チームの予選リーグ戦が総当たりであり、各1チームが決勝トーナメントに進んで県大会への進出を争うが、今年は10月初旬から「5年生大会」が開かれる関係で、大会を早めに終わらせる必要があり、「総当たりリーグ戦」ではなく「各チーム2試合のみのリンク戦」になった。

 道後スポ少は、この予選リンク戦で「味酒」と「坂本」と対戦するという、かなり厳しいゾーンに入ってしまった。

 開会式の後、しばらく練習して初戦の味酒戦が開始。この夏の西日本大会にも出場した強豪校である。

 試合は、3回までは0-0と互角の戦いだったが、4回にヒットを続けられて無死満塁のピンチに足を絡めた攻撃によって1点を失う。

 道後スポ少もすぐに無死一二塁のチャンスを作るが、こちらは逆に走塁のミスが出て無得点。

 6回表にも1点を追加され、結局無得点のまま時間切れ。0-2と初戦を落とした。
image


image


image


image

 2勝が決勝トーナメント進出の最低条件のリンク戦で初戦を落としてしまったが、気を取り直して、好投手のいる坂本との第2戦を行う。

 この試合では、第1戦とは違い打線が繋がり順調に加点し、7-2と快勝。

 6年生が参加する最後のリーグ戦の有終を飾った。
posted by utsuno at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月02日

まったり休日

 今年の夏は仕事が忙しくて、7月8月で「夏休み」が2日しかとれなかった。

 職場では、「最低3日はとろう」と言われるので、ちょっとした用があったのと仕事が一段落したため、朝から休ませてもらう。

 午前中に映画でも行こうかと思ったが、特に観たいのがない。サイバラの「女の子ものがたり」は、ちょっと観たいが時間が合わないのでパス。

 結局、夏の間の疲れをとるためにスーパー銭湯「利楽」に行く。
image

 前に会社の先輩が、「人が働いているときに温泉に入ってゆっくりするのはいいストレス解消になる」と言っていたが、それもそうかも。
image

 その後、「フジグラン重信」のミスドで昼食をとった後、久しぶりに持ち出した「ポメラ」でブログの記事を書いてゆっくりする。

 午後からは、親戚のおばちゃんや母親の見舞いに行ったり、たまたまやっているソフトの練習を手伝ったり。

 「休み」と言いながら、午後からは結構忙しい一日を過ごした。
posted by utsuno at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記